記載2013年6月10日


日本音楽即興学会第5回大会 発表募集


月日:2013年11月9日(土)、10日(日)
会場:広島大学教育学研究科G205教室
大会テーマ:「音楽即興の実践と研究をつなげる」


発表を希望される方は、下記にしたがってメール(テキスト形式)にて、ご応募ください。


【発表カテゴリー】
●研究発表(発表20分、質疑応答10分)
●演奏発表(10分程度、時間については相談に応じます)
●ワークショップ(1時間程度、時間については相談に応じます)
●演奏に関するラウンドテーブル(演奏10分、議論20分~50分)
*ラウンドテーブルは発表者が自身の実践についてのプレゼンテーション(実演,動画,録音など)を行い、それに関するフロアの皆様による議論を行う場です。なお、共同発表者の中に非会員が含まれている場合は非会員の大会参加費は無料とします。


【応募必要事項】
・ 発表カテゴリー
・ 氏名(ふりがな)
・ 連絡先
・ Eメールアドレス
・ 所属、活動・研究分野
(共同発表者がいる場合は、その方について同上)
・ 発表タイトル
・ 発表内容要旨: 日本語1,000字以内、または英語400words以内
(抄録掲載用原稿を改めて提出いただかない場合は、同要旨を抄録に記載します。)
・ 必要な機材・楽器(下記を参照してください)
・ 発表希望日(9日or10日)(ご希望に添えない可能性もありますので、ご了承ください)


【締切】
8月31日(土)


【応募資格】
発表の代表者は、本学会の会員であること。


【機材・楽器】
・パソコンをご使用予定の方は各自ご持参下さい。
・プロジェクター、スクリーン、標準VGAケーブル、スピーカー、CD・DVDプレーヤー、グランドピアノは会場にございます。その他の楽器,アンプ類につきましては個別にお問合せください。


【その他】
・発表は未発表のものに限ります。
・使用言語は日本語または英語。
・会場内でインターネットは利用できません。


【ウェブサイトなど本学会メディアへの掲載】
発表について氏名、テーマ、要旨、抄録、映像などの全部あるいは一部は、HPなど本学会メディアに掲載します(映像は発表者の了承後)。著作権については本学会の「著作権およびCCLに関する規定」に従います。


【応募・問い合わせ先】
日本音楽即興学会 大会実行委員会
Email: jasmimtea[att mark]yahoo.co.jp
(括弧内を@に変更して送信してください)

前のページに戻る