日本音楽即興学会 JASMIM

The Japanese Association for the Study of Musical IMprovisation
Language:
  • 日本語
  • English

2017年度総会・第9回大会発表募集要項

1.応募資格

・音楽即興学会の会員のみが応募できます。共同発表者については非会員でも可能ですが、筆頭発表者になれるのは会員のみです。大会に出席される方は、参加申し込み手続きと大会参加費の支払いが必要です。
・2016年度の年会費が未納の場合は応募資格がありません。応募の2週間前までには納金してください。

2.発表受付期間

2017年8月14日(月)~ 2017年10月14日(土)(締め切り延長いたしました 2017/10/1更新)

3.発表カテゴリー

・研究発表(発表20分 質疑応答10分)
パソコンを使用する場合は各自ご持参ください。会場ではインターネットは使用できません。

・パフォーマンス発表(発表10分~15分程度、質疑応答10分)
音楽即興に関係するパフォーマンスであれば、演奏に限定しません。
例)動画、ダンス、朗読……等

・ワークショップ(30分〜1時間程度、時間については相談に応じます)

・演奏に関するラウンドテーブル(演奏10分、議論20分~50分)
*ラウンドテーブルは発表者が自身の実践についてのプレゼンテーション(実演,動画,録音など)を行い、それに関するフロアの皆様による議論を行う場です。なお、共同発表者の中に非会員が含まれている場合は、非会員の大会参加費は無料とします。

・会場で用意できる機材・楽器について
プロジェクター、スクリーン、標準VGAケーブル、HDMIケーブル、スピーカー、CD・DVDプレーヤは会場にございます。
各種マイク、ミキサーなど、音響機材についてはご用意できるものもあります。
ドラムセット(生、電子)、ギターアンプ、ベースアンプ、キーボード(シンセサイザー各種)はご用意できます。
会場にアコースティックピアノ(生ピアノ)はありません。電子ピアノは使用可能です。
会場に無いもの、お貸しできないものはご自身でご用意いただくことになります。
以上、詳細については、別途お問い合わせください。

4.対象者の同意と倫理的配慮
人を対象とする研究に関しては倫理と個人情報保護に配慮し、対象者に説明と同意を得たことを「発表内容概要」に明記してください。
また、発表者の所属機関に倫理委員会がある場合は、倫理委員会で承認、または申請中であることを明記してください。
 
5.応募方法
下記の◆をメールにコピー&ペーストして、各項目にご記入のうえ、
大会専用アドレス:jasmim.taikaigmail.comにお送りください。
(スパム対策のため、文中の@はコピー&ペーストできませんのでご注意ください)
メール受信後、数日中に大会事務局から手作業にて確認メールを送信します。
メールが届かない場合は、お手数ですが、迷惑メールとしてフィルタリングされていないかご確認いただくか、メールアドレスをご確認のうえ、再度ご記入・ご送信ください。

◆氏名(日本語):
◆氏名(ふりがな):
◆氏名(英語):
◆メールアドレス:
◆電話番号:
◆所属(あれば);
◆活動・研究分野:
◆大会参加日:2日土曜日のみ、3日日曜日のみ、両日とも、のいずれか:
◆懇親会(2日・土曜日・夜の予定。1ドリンク付き、料金3000円)参加・不参加のいずれか:
◆昼食(3日・日曜日・お弁当。お茶付き900円):要・不要のいずれか:

※共同発表者がおられる場合は、上記について参加人数分全てご記入ください。

◆発表タイトル(日本語):
◆発表タイトル(英語):
◆発表内容概要(800字以内):
◆発表形式:(研究発表、パフォーマンス発表、ワークショップ、演奏に関するラウンドテーブルのいずれか):
◆必要な機材、楽器:
◆お問い合せなど:

※「お名前」「所属、活動・研究分野」「発表タイトル」「発表内容概要」は、発表決定の場合、そのまま抄録集に掲載します。
※発表について氏名、テーマ、要旨、抄録、映像などの全部あるいは一部は、HPなど本学会メディアに掲載します(映像は発表者の了承後)。 著作権については本学会の「著作権およびCCLに関する規定」に従います。
※採択決定後の発表取り消しはできませんのでご注意ください。

6.ウェブサイトなど本学会メディアへの掲載
発表者の氏名、タイトル、抄録、映像などの全部または一部を、ウェブサイトなど本学会メディアに掲載します。
著作権については本学会の「著作権およびCCLに関する規定」に従います。

7.採択の結果と通知
応募者多数の場合は大会実行委員会で審査し、不採択になる場合もあります。
採否の結果発表は10月中旬を予定しています。
※大会発表の中で、優れた研究に対して学会各賞を授与しております。ふるってご応募ください。


この記事に付けられたタグはありません