日本音楽即興学会 JASMIM

The Japanese Association for the Study of Musical IMprovisation
Language:
  • 日本語
  • English
書籍:
  • 音さがしの本
    著者:R.マリー シェーファー
    著者:R.マリー シェーファー
    翻訳:今田 匡彦
  • 文化中心音楽療法
    著者:ブリュンユルフ スティーゲ (著)
    翻訳:阪上 正巳 (監修, 監修), 井上 勢津 (翻訳), 岡崎 香奈 (翻訳), 馬場 存 (翻訳), 山下 晃弘 (翻訳)
  • 即興音楽療法の諸理論〈上〉
    著者:ケネス・E. ブルーシア (著), Kenneth E. Bruscia (原著)
    翻訳:林 庸二 (翻訳), 岡崎 香奈 (翻訳), 生野 里花 (翻訳), 八重田 美衣 (翻訳)

文献:

書籍名「音楽の話をしよう」

〜10代のための音楽講座〜

記載:2014年07月23日

人は、何のために音楽を聴くのだろう。何のために歌い、奏で、音楽を作るのだろう。音楽とぼく達とは、どんな風に付き合っているのだろう。「音楽とはこういうものだ」という概念を問い直し、音楽とぼく達との関係をもっと自由にするための話ーまずは耳をすますことから。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人は、何のために音楽を聴くのだろう。何のために歌い、奏で、音楽を作るのだろう。音楽とぼく達とは、どんな風に付き合っているのだろう。「音楽とはこういうものだ」という概念を問い直し、音楽とぼく達との関係をもっと自由にするための話ーまずは耳をすますことから。

【目次】(「BOOK」データベースより)
音を聴く/音の表現/聴き方/誰かに聴かれることを意図しない音楽/場と音楽/歌う・楽器を弾く・作曲をする/脳内音楽/BGM/音楽の聴かれ方・音楽の聴かせ方/流行/機械と人間/音楽ジャンル/感動する/音楽の役割/価値観

この記事に付けられたタグ