日本音楽即興学会 JASMIM

The Japanese Association for the Study of Musical IMprovisation
Language:
  • 日本語
  • English

カスタム投稿タイプ

書籍:
  • 音さがしの本
    著者:R.マリー シェーファー
    著者:R.マリー シェーファー
    翻訳:今田 匡彦
  • 文化中心音楽療法
    著者:ブリュンユルフ スティーゲ (著)
    翻訳:阪上 正巳 (監修, 監修), 井上 勢津 (翻訳), 岡崎 香奈 (翻訳), 馬場 存 (翻訳), 山下 晃弘 (翻訳)
  • 即興音楽療法の諸理論〈上〉
    著者:ケネス・E. ブルーシア (著), Kenneth E. Bruscia (原著)
    翻訳:林 庸二 (翻訳), 岡崎 香奈 (翻訳), 生野 里花 (翻訳), 八重田 美衣 (翻訳)

文献:

音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク入門

音さがしの本

哲学音楽論-音楽教育とサウンドスケープ

フリープレイ 人生と芸術におけるインプロヴィゼーション

親のための新しい音楽の教科書

サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方

文化中心音楽療法

音楽療法ケーススタディ〈上〉児童・青年に関する17の事例

即興音楽療法の諸理論〈上〉

障害児教育におけるグループ音楽療法

ケースに学ぶ音楽療法II

ケースに学ぶ音楽療法I

音楽療法 芸術療法実践講座 4

新しい音楽療法―実践現場よりの提言

音楽療法のための即興演奏ハンドブック

音楽を考える人のための基本文献34

PT・OTのための臨床実習で役立つ リハビリテーション基本実技OT版

「存在を肯定する」作業療法へのまなざしーなぜ「作業は人を元気にする! 」のか

作業療法を創る (―この50年のナデシコ・サムライたちの挑戦―)

患者と治療者の間で―“意味のある作業”の喪失を体験して

臨床が変わる! イラストでわかる 目からウロコの音楽活動

新版 〈音楽家の耳〉 トレーニング PART2

新版 〈音楽家の耳〉 トレーニング PART1

音楽の話をしよう